【サッカー】FIFAワールドカップ各国代表選手が愛用している時計

日本が初陣を飾ったコロンビア戦、強豪アルゼンチンのまさかの苦戦、人口わずか35万人のアイスランドの善戦・・・
ワールドカップ2018は波乱万丈が多すぎて目が離せませんね。
寝不足になっている方も多いのではないでしょうか。この大舞台で戦っている選手たちの腕時計を見ていると、こだわりがあることが見てとれます。公式時計スポンサーであるウブロ、スポーツ界との結びつきが強いタグホイヤー・・・「一流」たちは、一体どのような腕時計をしているのか?ワールドカップの代表選手を中心に、まとめてみました! 出典:https://www.facebook.com/Hublot/?ref=page_internal 目次 両腕に時計を身に着けることで知られる本田圭佑選手。
日本と他国の時間を確認するため、身体のバランスを保つため・・・様々な「通説」が飛び交いますが、実は理由は謎のままとか。しかし、両腕ともに高級腕時計なところはさすが世界を股にかける一流選手。2018年、ワールドカップを目前にした「HUBLOT LOVES FOOTBALL Special Exhibition」では、右手にスピリットオブビッグバン、左手にはウブロがワールドカップのために特別製造した新作スマートウォッチを携えて登場しました。601.HX.0173.LR/400.NX.1100.RX↑イベントで本田選手が身に着けていたと思われる該当モデル ウブロはワールドカップの公式スポンサーのため、代表選手たちに優先して贈られることから、ウブロの愛用者は少なくありません。一方で、本田圭佑選手はかつてガガミラノと公式契約を結んでいたことでも有名ですが、もともと愛用していたのをガガミラノが見つけて、同社からスポンサードを打診したとのこと。ガガミラノ 出典:https://www.facebook.com/GaGaMilanoJapan/?ref=page_internal また、こういったスポンサードではなく、個人的な愛用時計としてはカルティエも有名。タンクMC W5330002実はカルティエ好きな本田選手、タンクMCが最も有名ですが、サントスデュモンやカリブルドゥカルティエなどもテレビで着用されています。↑本田選手が愛用するW7100052カルティエとはスポンサー契約をしていませんので、純粋に愛用しているんですね。 長友選手は、おしゃれなウブロ愛用者としても有名。
ご自身のホームページで装着している画像も掲載されています。「お気に入り」とされているのは、18Kゴールドが鮮やかなビッグバン。
301.PB.131.RX当店でも、非常に人気の高い一本です。 また、オーデマピゲのロイヤルオーク オフショアも装着しているところを見かけます。26176FO.OO.D101CR.02オーデマピゲは、パテックフィリップやヴァシュロンコンスタンタンと並んで世界三大時計ブランドに名を連ねるブランド。
現在若干31歳にしてこの腕時計を着けこなすのは、長友佑都選手くらいではないでしょうか。 最近ではフランクミュラーのヴァンガードも気に入っているようです。
V45SCDT5NBLいずれも超高級で、ボリューミーで、おしゃれ・・・長友選手の個性がよく出ています。 タグホイヤーの公式アンバサダーともなっている香川真司選手、やはり同社の腕時計を公の場ではよく見ます。
実際、香川選手へのオマージュとしてアクアレーサーの限定モデルが出ているほど。出典:https://www.tagheuer.com/ja-jp そして、タグホイヤーから契約記念に贈られたのは、ホイヤー01搭載カレラ。当店では売上トップを誇る人気モデルです。
CAR2A1Z.FT6044 また、イングランドの雄・マンチェスターユナイテッドで活躍していたことから、公式スポンサーのウブロの腕時計もよく身に着けています。アエロバン 18Kレッドゴールド 311.PX.1180.GRちなみにこのアエロバンで、レッドデビルという限定モデルがかつて存在しましたが、ウブロが香川選手をイメージしたものでした。香川選手のカリスマ性が見てとれます。 日本のメディアでは、フランクミュラー好きとしても有名ですね。
トノーカーベックス ブラッククロコ 8880SC BLK CRO ワールドカップ2018では、ゴールキーパーの川島永嗣選手に続いて古豪となる長谷部誠選手。
ロレックスのGMTマスターIIを愛用していることで有名でしたね。
ロレックス GMTマスター 16710 赤黒ベゼル しかし、2013年にシチズンのブランドアンバサダーに起用。それ以来、シチズンの時計自体を気に入って使い続けているといいます。
アテッサのCMに出演していた記憶をお持ちの方も多いのではないでしょうか。出典:http://citizen.jp/index.html長谷部誠選手が活躍するドイツ国内でも人気が高いというシチズン。
丈夫で正確性も抜群なので、サッカーを始めスポーツを日常的に行う方にはうってつけですね。 おしゃれ男子として有名な吉田麻也選手。
腕時計にもこだわりがあり、ご令室にプロポーズする際、「一緒に時を刻もう」と婚約指輪ならぬ婚約腕時計をプレゼントしたと言います。そんな吉田麻也選手が愛用しているのがジャガールクルトのマスターコンプレッサー。ジャガールクルト マスターコンプレッサー Q1768470こちらのモデルはクロノグラフとワールドタイム機能がついており、プレミアリーグで活躍する吉田選手にはうってつけですね。
ジャガールクルトは近年日本国内でも人気が高まっており、フラグシップはレベルソですが、こちらのマスターは「マスター1000時間」という同社独自の品質規格から名づけられた銘品。新しく衝撃緩衝システムを採用していることも、サッカーには欠かせない機能性。 泥臭いながらも、粘り強く相手に食い込んでいくストライカー・岡崎慎司選手。
本田、香川選手と並んで「ビッグ3」といった呼び方がされることもあるようです。愛用している腕時計は、フランクミュラー カサブランカクロノ。※こちらは同シリーズの8883C CC DT BR CAMO OACで、岡崎選手の愛用時計は8885CCCDTとなります。岡崎選手らしく、男らしくもスタイリッシュな一本です。 本田圭佑選手と同様、かつてはガガミラノを愛用していた武藤嘉紀選手。
セイコーのブランドイメージキャラクターとなったことにより、最近は同社の腕時計を身に着けているシーンをよく見かけます。2017年、セイコーも本格機械式時計としてラインナップするプレザージュのハイエンドライン・プレステージから、武藤嘉紀選手とのコラボレーションモデルを発表。
出典:https://www.seiko-watch.co.jp/news/pressrelease/posts/647/20170411武藤選手はかつてセイコー ブライツ ワールドタイムソーラー電波時計を愛用していました。アストロンも着用も見られます。
アストロン SBXB021武藤選手は顔が小さく、まるでモデルみたいなので、プレステージのスタイリッシュさがよく映えますね。 日本一のドリブル技術と名高い宇佐美貴史選手。
守備・攻撃ともに定評のあるプレイヤーですね。本田圭佑選手同様、ガガミラノを愛用しています。甘いマスクからかメディアへの露出も多い宇佐美選手ですが、様々なバリエーションのガガミラノを有しているようで、その思い入れの深さが伺い知れますね。 2013年、冬季休暇を終えてフランクフルトのブンデスリーガへ戻った際、フランクフルト国際空港の税関で乾貴士選手は腕時計を差し押さえられたといいます。その時にしていた腕時計がブライトリング。
2011年に家族からプレゼントされたものだとのことで、揉めに揉めたそう。どのモデルかはわかりませんでしたが、ブライトリングもサッカー等アウトドアに適したタフなモデルを多く輩出しているブランドです。ちなみに無事、返還されたとのことで、一安心です。 今大会では何かと「戦犯」扱いされている川島永嗣選手。
しかし、長年日本代表を支えてきた、正真正銘の日本最高峰のゴールキーパーであることに間違いはありません。そんな川島永嗣選手、今大会では最年長ということもあり、愛用している腕時計も格上。
最も有名なモデルは、パテックフィリップのゴンドーロではないでしょうか。パテックフィリップ ゴンドーロ 5124G-001本人のタフなプレイとは想像もつきませんが、この世界最高峰のブランドの時計を愛用しているのです。
ちなみに今回ご紹介しているサッカー選手の中でも超高価格帯に位置する時計で、中古であっても車一台買えるような値段です。また、IWCのGSTクロノラトラパンテを身に着けているところもよく見かけます。IWCは時計愛好家からは絶大な支持と評価を集めるブランドで、そんなIWCの、パイロットウォッチやポルトギーゼなど有名どころを外したチョイスをしてくるとは・・・さすが日本代表の守護者。実はマルチリンガルで、サッカー界屈指のインテリ人、そして落ち着いた人柄が時計選びに表れてくるのですね。  スペイン戦でのハットトリック、モロッコ戦でのヘディングシュート・・・
数々の名シーンを演じ続ける永遠のスター・ロナウド選手。タグホイヤーの公式アンバサダーを務めているため、タグホイヤーを身に着けているシーンをよく見ます。出典:https://www.tagheuer.com/ja-jp↑タグホイヤー カレラ キャリバー1887 クロノグラフ CAR2A10.FC6235 また、香川真司選手と同モデルとなるカレラ キャリバーホイヤー01も愛用しているとか。CAR2A1Z.FT6044こうして見ると、契約があるから、というよりもロナウド選手自信がタグホイヤー好きなようです。かっこよく堅牢、コストパフォーマンスも高いので、老若男女問わず人気のあるブランドです。ちなみにフランクミュラーも、ロナウド選手のために特別モデルを限定生産しています。出典:https://www.franckmuller.com/news/cristiano-ronaldo-special-edition↑クロロナ選手のための限定モデル 今大会では苦境に立たされることの多いリオネル・メッシ選手。
しかし、ロナウド選手と並んでスーパースターであることに間違いはありません。サッカー界随一の年俸と囁かれる男の愛用時計は、オーデマピゲのロイヤルオーク。
サッカースターらしく、ステータスや上品さ、格式において一流品を選んでいます。
26300ST.OO.1110ST.07メッシ選手はオーデマピゲの公式アンバサダーでもありますが、由緒正しい名門でありながら、進化の歩を止めない姿勢が共通しているのでしょう。 ちなみに、メッシ選手自らがデザインしたロイヤルオークLEO MESSIモデルもかつて生産されました。出典:https://www.audemarspiguet.com/en/watch-collection/royal-oak/26325TS.OO.D005CR.01/↑メッシ選手がデザインしたロイヤルオーク。 奇抜な髪形やファッションで耳目を集める一方で、貧しい少年時代やファンサービスから努力や人柄の良さが取沙汰されるネイマール。
愛用するのは、お馴染みのウブロ キングパワーです。※こちらは同シリーズの715.PX.1128.RXとなり、ネイマール選手の愛用時計は715.ZX.117.RXとなります。 一方で2015年にクラブワールドカップで来日した際、渋谷のガガミラノで2000万円分の商品を購入したことでも話題となりました。何かと話題となるネイマール。
今大会でも、目が離せない一人ですね。 その外見や気さくな人柄からは想像もつかないほど鋭いプレーに定評があるマルセロ選手。
ブラジル代表の中でも公式戦通算400試合出場と歴戦の勇士としても有名ですが、愛用しているブランドはなんと日本のカシオ G-SHOCK。オフィシャルスポンサーであるウブロなど高級時計の愛用者が多い中で、コストパフォーマンス高く機能性の高いカシオを選んでいるところに、マルセロ選手らしさが出ていますね。 タグホイヤー、ウブロと公式に契約していた過去を持つズラタン・イブラヒモビッチ選手。プライベートでの愛用時計はロレックスとのこと。
ヨットマスターやデイトナなどハイエンドランを好んで身に着けているようです。  電撃解任されたハリルホジッチ氏の後を継ぎ、急遽日本代表監督に就任した西野朗監督。
その手腕は、今大会を見れば一目瞭然。名采配を振るっています。西野朗監督は現役時代から女性ファンが多いことでも有名。
同氏が身に着けているファッションアイテムが気になる方も少なくないでしょう。就任会見の時は、ウブロのクラシックフュージョンを身に着けていたようです。ウブロ クラシックフュージョン 542.NX.7170.LRまた、ウブロが今大会のためだけに製造した日本代表モデルもビシっときめていました。出典:https://www.hublot.com/ja/collection/big-bang/big-bang-blue-victory-44mmどちらも日本らしく、サムライブルー。
こちらも監督らしい名采配ですね。 スタニスラフ氏は金無垢モデルがお好きとのこと。
ロレックスのサブマリーナのゴールドモデルを愛用しているようです。型番はわかりませんが、ウブロのビッグバンのゴールドもコレクション。ちなみに美しさで定評のあるユリスナルダンは、ロシアでは絶大な人気のあるブランドだそうです。 ダンディな風貌で女性陣から根強い人気を誇るレーブ監督。
IWCの愛用者として有名で、ポルトギーゼ ヨットクラブをかっこよく決めているところを見かけたものです。
IW390210今大会では、パイロットウォッチ トップガンが袖口から垣間見えました。※こちらは同シリーズのIW389002 となり、レーブ監督の愛用時計はIW389001となります。ドイツらしく、質実剛健ながらスタイリッシュなIWCウォッチは、レーブ氏によく映えますね。 同じく屈指のイケメン監督として知られるフェルナンド監督。ウブロ ビッグバンのキングゴールドモデルを装着しているのを見ました。
ウブロ ビッグバン 411.OM.1180.RXウブロは公式スポンサーだけあって多くの監督が身に着けていますが、フェルナンド氏は最もゴールド素材が腕に映えます。 スタイル抜群のアフリカ系イケメンとしてやはり話題になっているシセ監督。現役時代のユニフォームもかっこいいですが、個人的には今のスーツスタイルや少し大きめのメガネ男子っぷりが女心をくすぐる・・・そう思ってやみません。そんなファッションアイテムもさることながら、腕時計は超高級と名高いリシャールミルスーパーコピー!斬新なデザインや一部のブランドにしか製造できない複雑機構の開発もさることながら、「エクストリームウォッチ」というコンセプトのもと、低負荷・低軽量、そして投げても壊れないほどの耐衝撃性を備えた時計を作る新興メーカーです。出典:https://twitter.com/naijcom?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Fyurumire.com%2Falioucisse%2Fスカルモチーフがかなり独特なこちらのモデル、トゥールビヨンという超複雑機構が搭載されたモデルで、お値段なんと2千万円超え・・・シセ監督が身に着けると、ファッションでもあり芸術作品でもあるように思えます。 関連記事超が付くほどの高級時計 リシャールミルスーパーコピーの凄さ ワールドカップで激闘を繰り広げる、有名選手の腕時計をご紹介いたしました。今回の記事で感じたのは、やはりそれぞれの選手のチョイスからは「こだわり」を感じるな、ということです。上記の腕時計は東京 銀座に店を構える当店GINZA RASINで取り扱っている商品もございますので、気になった方は要チェックです!! GINZA RASIN 商品ページ 関連記事ウブロ×サッカー 日本代表モデルと2018年ワールドカップ限定モデルロシアW杯で大活躍中!クリスティアーノ・ロナウド選手が身に着けている時計芸能人・有名人が愛用している時計30選