ワイキキに新オープン!リザーブバー付高級STARBUCKS

Aloha!

先日、ワイキキのシーサイドアベニュー+クヒオアベニューの交差点付近に新しい形態のワンランク上のスターバックスがニューオープンしました。

 なんとこのスターバックス、店内の一角に「リザーブバー」が備わっているのです。

 

リザーブバーは、レジで注文しさっと作られるコーヒーを受けとる従来のスターバックスの形式とは違い、バーのようなカウンターで一杯一杯丁寧に淹れられる高品質のコーヒーをゆっくり頂けるという、斬新なスタイルのカフェバーです。

スターバックス側の理念としては、「私たちは、少量生産のコーヒーや特別なリザーブコーヒーを体験し、独自の方法で煎じ、実体験のように感じる方法でコーヒーを体験できる環境を作り出しています。」とのこと。 (出典: )

近年世界ではチェーン店のコーヒーが流行ったセカンドウェーブの時代は衰退を始め、一杯一杯丁寧に淹れられる高品質のサードウェーブコーヒーが流行りだし定着してきました。スターバックスもその波に乗るかのごとく、サードウェーブ系コーヒーの展開を始めたようです。

 

ワイキキのこちらの店舗は、通常のスターバックスと比べてぐっとお洒落。インテリアも洗練されていて、アップテンポ系の心地よいミュージックが広がる落ち着きのある空間です。  

 

通常のスターバックス通り、レジと普通のテーブル席やテラス席もありますが、リザーブバーはカウンタースタイルになっているので、バーのようにちょっとお洒落にカフェタイムを楽しめますよ。 気軽なカフェデートにもいいですね。

 

カウンター席に座ると、様々なマシンを使って特別なコーヒーを淹れてくれるその過程を見ることができます。 サイフォン式コーヒー、プアオーバー、コールドブリュー、ニトロコールドブリューなど、通常のエスプレッソマシンとは違ったハイグレードな淹れ方のコーヒーが揃っていますよ。

高品質コーヒーの種類も豊富。本日のコーヒーには、グアテマラやニカラグア、ジャマイカなど中南米の選りすぐりの豆が肩を並べ、エスプレッソにチェリーやオレンジのシロップ、そしてクリームなどがミックスされるシーゾナルクリエイションコーヒーも充実。

ワイキキには美味しいコーヒーを飲める場所が少なかったので、リザーブバーはとても嬉しいです。

 

この全く新しい斬新なスタイルのSTARBUCKS。是非ハワイに来たら立ち寄ってみてくださいね。

Have a good trip!!

 

◆世界を飛び回るトラベルジャーナリストKANAのトラベルフォトBLOG

◆Instagram  (旅の様子を毎日更新中!)

 

Tag: / / / /