アメリカのフォトジェニックな街巡り4~ミュージックタウン クリーブランド~

アメリカのフォトジェニックな可愛い街巡り特集。

前回はミシシッピ州のリバー沿いの煉瓦造りのお洒落な街ヴィクスバーグをご紹介しました。今回は同じくミシシッピ州の、アメリカンミュージックにゆかりのある街クリーブランドをご紹介します。

エンターテイメントの街ロサンゼルスには、アメリカ圏音楽界最高栄誉であるグラミー賞を受賞したアーティストやグラミー賞の歴史を学べる「グラミーミュージアム」が存在しますが、このグラミーミュージアム、なんとミシシッピ州の街クリーブランドにもオープンしたのです。

何故なら、クリーブランドはブルース界の王様 B B キングやロバート・ジョンソンゆかりの街。あのブリトニー・スピアーズも実はミシシッピ州出身なのです。

クリーブランドのダウンタウンは、メインストリートに35軒ほどのお洒落なショップが連なっているので街歩きが楽しいですよ。

女性達におすすめなのは、ニューヨークやロサンゼルスの高級デパートのような雰囲気のシューズコーナーや、ポップな可愛い雑貨、カラフルなファッションを取り揃えたお洒落なブティック「H Squared Boutique 」。

洗練された食器やカトラリーセット、ハンドメイドの石鹸、モダンラグジュアリーなインテリアなどが揃ったライフスタイルショップもとても素敵です。 ミシシッピ州の人々が、たとえ割ったとしても直して何十年も使うという程愛する陶器のブランド「Peter’s Pottery」は必見。

ランチやディナーにおすすめなのは、古きよきアメリカの雰囲気を体感できる「Airport Grocery」。アメリカンな雰囲気満点のユニークで歴史深いレストランで、アンティークのインテリアの数々がノスタルジックな雰囲気を醸し出しています。

しょっぱさが決めての名物ピクルスのフライは、ミシシッピ州のすっきりした味わいのクラフトビールとマッチ。

Lazy magnolia や southern pecan は力強くリッチな味わいのビール。ブルースの聖地ミシシッピ州らしい、Mississippi blues trail というビールは爽やかでライトな味わい。ラベルには音楽の街ならではのイラストが描かれていて気分が高まります。  

アメリカ南部定番の、トウモロコシの粉にミートやビーンズを混ぜ葉っぱに包んで蒸してできるタマレは、クラッカーにつけて食べるのがミシシッピ州スタイル。アメリカ南部伝統の、Crawfish(ザリガニ)をサンドしたPo-Boy(サンドイッチの一種)もありますよ。

アメリカロードトリップ、フォトジェニックな可愛い街巡り。次回はミシシッピ州のパンチの効いたアメリカンタウンをご紹介します。Have a good trip!!

★フォトブログにアメリカロードトリップの写真を一挙公開しています。ぜひご覧くださいね。 「」

◆世界を飛び回るトラベルジャーナリストKANAのトラベルフォトBLOG

◆Instagram  (世界の素敵な場所を毎日更新中!)

取材協力:

Tag: / / / / / / /