旅先で安く美味しい食事を楽しむコツ~キッチン付レジデンスに暮らす旅~

1か国に1ヵ月ずつ暮らす旅をする私の旅のテーマは「お金のかからないオシャレ旅」。自分が使える範囲内の予算で、いかにおしゃれにプチラグジュアリーに旅するかがテーマです。 前回の旅支度編「」、「」に続き、今回は、プチプライスでおしゃれ旅を楽しめる食事のコツをご紹介します。まずは長期滞在編。

LONG STAY Ver. 長期で海外に滞在する時は、ホテルは高くて1ヵ月も泊まれないので、現地に住んでいる方の家の一部屋を借りたり、シェアハウスに暮らします。こういったレジデンスタイプの滞在先の良いところは、キッチンがついている点。地元のスーパーやマルシェで、新鮮な旬の食材を安く調達し、その国ならではの調味料や料理法を用いて毎食自炊します。 もしミキサーがあれば、毎朝フレッシュなフルーツや野菜をマルシェで買ってスムージーを作り、旅では不足しがちな栄養もばっちり補給します。長時間歩き回って観光する日中は、タッパーに作った料理を入れて持ち運び、自然に囲まれた公園でピクニックをするのも楽しい一時。

現地の人のようにスーパーに行き、日本には売っていない食材を発見し、その国ならではの料理を作って楽しむことは、現地での暮らしや文化を体験でき、人々の生活の様子を垣間見ることができます。これはホテル滞在ではなかなかできない、暮らすように旅する醍醐味のひとつではないでしょうか。 普段自炊すれば、毎食外食するのに比べ大幅に節約できます。その分浮いたお金で、たまにはとびっきりおしゃれして、ラグジュアリーなディナーやアフタヌーンティーを楽しみましょう。 Bon Voyage!!

BLOG  Instagram Travel Photo HP

Tag: / / /