ランゲは2014新作の腕時計の全世界の巡回展を開きます

ランゲは2014新作の腕時計の全世界の巡回展を開きます
1年に1度の時計は盛大な宴会でSIHHはすでに閉幕して、ランゲは2014新作の腕時計の全世界の巡回展を開いて、かつてSIHH現場の表しに謎達が自らランゲの魅力を身をもって経験するのを行ったことがあることがないのを譲ります。初めての巡回展は2月25日にシンガポールで開いて、持続時間は半年達します。

今回の全世界の巡回展の基調は精致で優雅であるで、すべての巡回展の製品はすべてSIHH展会上で展示したことがあるので、以下を含む:GrandLange 1 Moon Phase, Richard Lange Perpetual Calendar“Terraluna”、1815および1815Tourbillon。それ以外に2012年と2011年出すLangeZeitwerk StrikingTimeバラの金バージョン出したのLange1がまだあります Tourbillon PerpetualCalendar。