プーチンはブランパンの腕時計をつけてクリミア半島の条約を契約します

プーチンはブランパンの腕時計をつけてクリミア半島の条約を契約します
最近何日(か)は消えてなくなるM370フライトが全世界の人民の心に影響を及ぼす以外、最も人の関心を持つ事を引いてクリミア半島が締結してロシアに参加したのに勝るものはありませんでした。18日、プーチンとクリミア半島の新総理はクリミア半島についてロシアに参加して1部の条約を締結して、外国のメディアの報道によると、今回のクリミア半島はロシアに入ってあるいは冷戦1つにはヨーロッパの最もひどい安全な危機を誘発します。

小さく心の中を編んでいて、プーチンはずっと“神が同じだ”の存在で、死んでできないものはなくて、しかしすぐ“神が同じだ”の存在、小さく編んでもクリミア半島を締結してロシアの条約に入る時発見して、プーチン大統領は1モデルのブランパンの大きいカレンダー付腕時計をつけました。

プーチン大統領のつけるこの腕時計はブランパンLトmanのシリーズの1モデルの特製の腕時計で、彼の計略の上のステンレスバージョン以外、1モデルのバラの金がまだあって、しかしこのステンレスは更にプーチンの鉄腕の手段を際立たせだすことができます。

腕時計の直径は40ミリメートルで、11.4ミリメートルの厚さ、6時に位置は期日表示して、caliber6950チップを搭載して、動力の貯蔵は72時間に達して、売価は11、700のドルです。